QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪霊コインとスパスタ、そして輝ける舞台へ 〜前編〜

こんにちは!キラキラキャロルです♪
今日はキャロがお送りいたします。

だいぶ前の話ですが、悪霊の仮面をとりにいったお話を書こうと思います!

さて話は遡ること4月中旬くらい。

「VU後はタイガー弱体の恐れがあるのでそれまでに悪霊に行きましょう!」

とリーダー・ヘメから提案がありました。

わ〜、いこういこう!と盛り上がっていたら、編成は武闘家スパスタ僧侶僧侶で、
スパスタは誰にするかという話に。
(この時点ではチームにスパスタをやる人はいませんでした)

そこから、苦難と涙なしには語れない話が始ったのです・・・






ドラゴンクエストX ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村
その話がきた当時のキャロはこう思っておりました。

・・・ふむ、スパスタはお金がかかる上に、どうやら悪霊が勝つかどうかは全て
スパスタにかかるほどの大役らしい。うん、無能キャロには関係ない話だ。
今回も武道家で参戦であろう!


皆の会話をよそに、私は野良プリンで楽しく賢者のレベル上げにいそしんでいました。

その後、チムメン・えびすebisuからピコーンとフレチャが。

えびす「ちょろりんす」(・・・相変わらず気の抜けた挨拶だ)
えびす「なにしてるんですかぁ?」
キャロ「えー賢者のレベル上だよ〜」
えびす「スパスタはあなたにきまりました」
キャロ「・・・・え?」
えびす「GW後くらいに行きますからそれまでに63以上にするようにとリーダーが言ってます(ニヤリ)」
キャロ「!!ちょ、まだキャロは・・」
えびす「時間に余裕ができたアナタしかいませんから。じゃねー。」
キャロ「・・・・。」

えびのヘラヘラ顔ebisuになんとも神経逆撫でされるが、それどころではない・・!




なんということだ・・・。キャロがスパスタ?? 
スパスタ低レベル(30台だよ)装備もない(みかわしならあるよ)お金もない(むしろ借金返せてないよ)知識もない(スティック?必要なの?おしゃれって?)能力もない(回復魔力140くらいかな^^魅力ないからモテないよ)技量もない(イオグランデ?あきらめて浴びてるよ^^



こんな無い無いづくしのキャロをヘメはよく知っているはず。。
悪霊はスパスタの力量によって左右されるという噂なのに・・・。
でもそんなヘタレキャロにスパスタを任命してくれた。。


「キャロル、君ならできる」というメッセージなの・・ヘメ?





私はヘメの後ろ姿をみて誓った・・・!

ダウンロード (1)

・・・ヘメ。見てて!これからのキャロルを・・!!
私、立派なスーパースターになってみせるから・・!!








かくしてキャロルはスパスタの星になるべく、修行の日々が始めたのでした。

しかしレベル30台からのスタート、やっぱりレベル上げがつらい。

飽々していたところにやっとベストスマイルを習得。



べすとすまいるう?大したことないだろー?と思いつつも早速発動。。。






kirakiracaro

・・・・・! キャ、キャロル、、、可愛い・・・・!!まぶしすぎるぜ・・!
舞台で輝けるのはキャロル、君だ。
君はスーパースターになるべくして生まれたんだ!!


俄然やる気がでたお調子者キャロルは、その後ガルゴルに最高の笑顔を振りまきながら猛スピードで
レベル上げを行いました。

そしてなんとか装備をそろえ、貯金をし、なんとかレベル64に!!


あとはイメトレして悪霊にいくだけ・・・・!
はたして勝利は・・・!?



〜後編へ続く♪〜



ドラゴンクエストX ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

パットは見た

きゃろさま、そういやその頃は毎日、最果ての地下遺跡に籠ってましたよね。
怒濤の勢いでレベルがあがってて、パットびっくりでした ( ̄O ̄;)

こんな短期間でレベル60オーバーって、
きゃろさますごし…。

パットは見ていた!

ぱとちゃん、見てたよね、、きゃろが毎日地下に潜っていたのを。。。
ぱとちゃんにコツを教えてもらったお陰です^^
でもキャロはまだ野良ガルゴルには二の足ふんでしまう〜
まだまだですっ!先輩!
最新記事
プロフィール

セルバ(ミュウ)

Author:セルバ(ミュウ)
のんびり相方パットとドラクエ10をやっております。

思うところあって、メインがミュウからセルバに
替わりました。

ホスト部もやりつつ、あれやこれやとまったり
やってます。ブログ超不定期更新

セルバ:SY158-447


ミュウ邸
グレン住宅村 
草原地区 4617-2
Twitter @myuudq
お気軽にどうぞ♪



Author2:パット


体の半分はプリンです。
伝説のぷりんを求めて日々
編集員(セルバ&ミュウ)を走らせる子。

ブログの編集長。
パット屋さんは今や幻。

住所:グレン雪原4617-1

最近オーロラがでるらしい。

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。